ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

044-948-7555

部分矯正部分矯正PARTIAL CORRECTION

部分矯正

部分矯正を
検討中の方へ

部分矯正について

こんな方におすすめ

・「前歯だけ」など本当に気になる部分だけ矯正したい
・短期間で治療を済ませたい
・治療費を安く抑えたい
・過去に矯正をしたけど後戻りしてきたので部分的に矯正したい
・結婚式前に前歯の隙間だけ整えたい など

当院が治療で大切にしていること

まず患者様のご希望やご要望を優先します。治療法を一方的に押し付けるのではなく、患者様一人ひとりのお口の状態・料金・治療方法などをお聞きした上でプランをご提案します。また、そうしたお話を気軽にできるような雰囲気づくりにも配慮しておりますので、ご安心ください。

部分矯正のメリット

全顎矯正では、すべての歯にワイヤーを通して咬み合わせから補正していくことで歯並びを治療していきますが、部分矯正の場合は患者さんが気になる部分のみの矯正治療となります。そのため、従来の全顎矯正と比べて
「費用が安い(約20〜30万円)」
「短期間で終わる(約3〜6ヶ月)」
「痛みも少ない」

といったメリットがあります。
※精密な検査・診断の上、全体の歯並びの改善が必要となる場合もございます。

部分矯正の種類

個々のライフスタイルに
合わせた方法をご提案

ワイヤー矯正

部分矯正のワイヤー矯正

基本的に犬歯から犬歯の計6本の歯に装置を着けます。歯の表面に幅2〜5mmほどのブラケットを装着し、そこにワイヤーを通すことで歯に力を加えて少しずつ動かしていきます。

治療期間(3〜6ヶ月/通院間隔は2〜3週間に1回程度)

通院ごとに歯並び・咬み合わせをチェックし、自宅では歯ブラシをしにくい箇所のクリーニングと、ワイヤーの締め直し・交換などメンテナンスを行います。治療期間後、あと戻りを防ぎ歯並びを安定させる保定期間へと入ります。

マウスピース矯正

部分矯正のマウスピース矯正

透明のマウスピース型の矯正装置により歯を少しずつ動かしていきます。目立ちにくく周囲にほとんど矯正していることを気付かれることなく治療をすすめることが可能です。(お口の状態によっては適応できない場合がありますので、担当医へお気軽にご相談ください。)

治療期間(3〜12ヶ月/通院間隔は1〜2ヶ月に1回程度)

月に1〜2回通院していただき、歯並びに合わせてマウスピースを交換していきます。治療期間後、あと戻りを防ぎ歯並びを安定させる保定期間へと入ります。(患者様自身で取り外しできるため、食事や手入れがしやすいというメリットがありますが、装着時間などのルールを守らないと治療期間が延びたり最終的な仕上がりに違いが生じる場合があります。)

無料相談を受付中

無料相談を行っておりますので、どうぞお気軽にご予約ください。
もちろん、無料相談後に治療を受けないという選択も大丈夫!検査を受けてからやめるという選択もできます。(※検査は有料となります)

当院の矯正専門医は、自身も過去にワイヤー矯正・現在はインビザラインでの矯正治療を行っているため、実体験をふまえたご提案や患者様の矯正前後の不安や痛みにも親身に寄り添うことができます。
どうぞお気軽に気になることはなんでもご相談ください。

無料メール相談

お電話

無料メール相談

お電話