ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

044-948-7555

開咬の症例開咬の症例OPEN BITE

開咬の症例

開咬の症例を
ご紹介

奥歯がきちんと咬み合っている状態にもかかわらず、前歯が咬み合わず口を閉じられない状態を「開咬」と言います。言葉自体にはあまりなじみがないかもしれませんが、決して珍しい症状ではありません。12~20歳においては、10人に1人は開咬、またその傾向があると言われています。

症例1

BEFORE

AFTER

年齢・性別 32歳・女性
治療期間 3.5年
治療に関するコメント 本来ならば、外科手術併用での治療なのですが、どうしても矯正の範囲内でとのことでここまで改善出来ました。